« 新マップと新武器 | トップページ | AK »

まず

 勝つため=快適にプレイするために必要な2つのもの、それはハイスペックパソコンと安定した高速回線。この2つです。低スペックだと操作自体が大変です。メモリが足りない場合、1戦目に参加するのが遅れたり、ひどい人は3戦目の途中からって人もいます。グラボ、CPUのスペックが足りないと画面の処理が追いつかなく、こちらの入力した動きを処理することもできず、戦闘どころではなくなります。最低でもスペシャルフォースのホームページに書いてある推奨スペック。

CPU Pentium4の1.8GHz以上

メモリ 512MB以上

グラボ GeForce4(搭載メモリ64M)以上

HDD 1GB以上(ここはさすがにクリアして^^;)

はクリアしないとつらいです。

できることなら

CPU Pentium4 3GHz以上

メモリ 768MB以上

グラボ GeForce 6600以上

このくらいあれば十分快適にプレイできるはずです。

操作性のよさもさることながら、AK、M4などで撃ってもレティクルが広がらない、連射速度、移動速度の向上というすばらしいメリットもついてきます。

 高速で安定な回線がなぜ必要かというと、pingという、サーバーとの通信がどれくらいうまくいっているかという数値があります。ping1=0.001秒の誤差があるわけですが、往復で倍は硬く、さらに影響は大きそうです。pingが50を超えると戦闘になりません。おそらく0.1秒以上の誤差があると思われます。人間はどんなに頑張ろうと0.1秒反応するのにかかってしまいます。なので0.1秒こういうゲームでは致命的です。となると40なら0.08秒、30なら0.06秒…といった風になるので、pingはできれば30以下にはしたいところです。

 個人の回線であれば、実効値10Mbpsほどもでればpingが30以下になるはずです。pingは低ければ低いほどいいです(高くても限度を超えて高いと逆にいける感じもしますが)ベストは光でしょう。プロバイダによっては速度が出ないのがあるらしいです。ping6なら0.01秒の損失ですからping50台の相手の0.1秒先で生活しています。

 できればハブは使わず、バックグラウンドで回線を使用するものを動かすのはやめておきましょう。

|

« 新マップと新武器 | トップページ | AK »

スペシャルフォース攻略」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168536/16874570

この記事へのトラックバック一覧です: まず:

» ネトゲをやっている間放置 [インターネットを楽しもう]
ネトゲをやっている間、広告を放置しているだけで「10ドル」(約1300円)をGET!! 友人を紹介することでもっと稼げる、外国のおこづかいツールです これは... [続きを読む]

受信: 2007年10月28日 (日) 11時33分

« 新マップと新武器 | トップページ | AK »